図解

【無料配布】“ダサい”を卒業する図形素材集「モノクロスライドテンプレート」

「なぜか自分の図解がダサく見えてしまう…」
「スライドを今どきのカッコいい感じにしたい…」
「色の使い分けがニガテでいつも失敗しちゃう…」

この記事ではそんな悩みがある方のために、形を整えたモノクロの図形素材集、「モノクロスライドテンプレート(以下, MST)」を無料配布しています。

ぜひご活用ください!

 

なぜ図解やスライドが”ダサく”なってしまうのか?

「なんかわからないけどダサいんです」

図解・スライド制作のお仕事をしていると、TwitterDMや対面で、上のような相談を受けることがあります。

その都度、実際に資料を見てアドバイスをするのですが、図解や資料が”ダサく”なる原因のほとんどは、

図形配色です。

  • いびつな図形を使っている
  • 図形の色があざやかすぎる
  • 資料全体の色の数が多すぎる

細かな原因をあげればキリがないのが正直なところですが、図形と配色の2つを変えるだけで、ほとんどのスライドは ”ダサい” を卒業することができます。

 

ではどうすれば変えられるのか?

一番カンタンな対処法は、
はじめからダサい図形と配色を使わない
ことです。

  • いびつな図形ではなく、バランスのとれた図形を使う
  • 色をいくつも使わずに、モノクロ(+1色)におさえる

そのためにモノクロスライドテンプレートを作りました。

MSTには、僕が思考メモや実際の仕事で使用している図形・矢印・線を、モノクロの配色のみでまとめてあります

ここにある素材を使うだけで、“ダサいスライド”になる確立がグッと下がるはずです。

ぜひ活用してみてください。

 

配布物の内容とダウンロード方法

今回配布する資料は

  1. Googleスライド
  2. PowerPoint

の2つの形式でダウンロードが可能です。

資料の5~6ページにも、各形式でのダウンロード方法を掲載しています。あわせてご参考ください。

 

ご利用に関してのお願い

  • 商用・非商用を問わず無料でご利用いただけます。
  • そのままの状態、または改変したものを商品・コンテンツとして再配布や販売する行為はご遠慮ください。

 

TwitterなどのSNSでこの記事を紹介・シェアいただけると大変嬉しいです!

Twitterでいただいた感想はリツイートしたり本記事でご紹介させていただきます!

 

 

あわせて読みたい